<   2005年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

7月21日 閉塞感

最近の自分は、駄々を捏ねている子供のようだ。
思いどおりに行かない現実を拗ねた目で見つめ、誰かが手を差し伸べてくれる事を期待している。自分より優れた人間に身の丈を離れた評価を下してもらいたいだけなのかもしれない。
この閉塞感はどこから産まれてくるのか?

インドの記憶は今も鮮烈に残っている。脳裏に浮かぶ全ての情景が、今日本に居る自分の肉体を駆り立てる。
途上国の貧困に関する問題意識は強く自分の行動を牽引し、紆余曲折を経ながら、結局前進している。ここに閉塞感はない。問題はそれ以外の全てか。
以前は問題意識がそこにあり、それに沿って自分が生きてさえ居れば満足だった。いまはもう、違う。

いま戻って来たかつていた場所が楽しくないならば、自分は一体どこに行けば良いのか。
問題意識に沿って生きる自分は次ステップに進み、それ以外の自分は古い場所に置き去りにされている。

自分の中に、抑圧された感情があるとき、自分は文字を打ち込みだす。
自分の中の憤りを、文字に託して吐き出す自分は少しイヤだ。
[PR]
by kakasi0907 | 2005-07-21 15:14